横浜で相続税申告に強い税理士による無料相談

相続税申告とは?

相続よって遺産を受け取る人が課される税金を相続税といい、その金額を申告することが相続税申告です。
相続税申告に関する法律については、横浜の独自ルールがあるわけではなく、全国どこでも同じです。相続税の申告にはいくつかポイントがありますので、是非ご確認ください。

相続税申告と納税は10ヶ月以内に!

相続税申告の期限は決まっています。
相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内と定められており、一般的には亡くなった日の翌日から10ヶ月以内です。
上記の期限内に申告だけではなく納税も済ませなければいけませんので、期限内に「どのような財産があるのか」、「横浜にある不動産はいくらであるのか」、「どのように遺産分割をするのか」、「納税資金はどのように調達するのか」といったことを確認していかなければなりません。

期限を過ぎると罰則があります!

決められている期限内に相続税の申告と納税ができなければ、罰則(ペナルティ)があります。
この場合は、納めなければならない税金(相続税)に加えて延滞税無申告加算税といった税金がかかります。無駄な税金を払わないためにも、期限内に申告をする必要があります。

納税額は自分で計算します

相続税申告の期限は決まっています。
申告先は被相続人が亡くなった住所地を管轄する税務署に対して行いますので、お亡くなりになった方が横浜市西区にお住まいだった場合には、横浜中税務署(横浜市中区)で申告をします。
「いくら納税するか 」という納税額の計算は自分でしなければなりません。

私たちの生活に馴染みのある固定資産税や住民税は、「この建物の固定資産税は、○○円です」・「横浜の方の住民税は、○○円です」と金額を国が決めて知らせてくれますが、相続税については自ら計算して申告をすることが求められます。

すなわち、「相続税申告をすべて自分でやる」ということは、財産調査や財産の評価、特例の活用、納税額の計算といった煩雑なお手続きしたうえで申告と納税を10ヶ月以内に終わらせることになります。

大切な方がお亡くなりになっている中で、限られた期間で見たこともない書類に頭を抱えながらお手続きを進めていかなければならないため、多くの方が専門家である税理士にお願いをしているのが実情です。

知っていますか?相続税の納税額は税理士で違う!

どの税理士にお願いしても相続税の納税額は一緒だと思っていませんか?
実は、「誰にお願いするか」で大きく結果が異なるのが相続税申告です。

相続税の納税額が税理士によって変わる理由

相続税の納税額は、相続財産の額によって変わります。相続財産の総額が高ければ、納税額も当然高くなります。
申告に精通している税理士は豊富なノウハウを基に、適正に特例等を活用することで財産の評価額を最大限に抑えて計算をすることができます。
ですが、ノウハウがない税理士は適正な評価額を導くことができませんので、結果的に相続税申告に強い税理士と、そうでない税理士で相続税の納税額が変わります。

相続税申告に強い税理士

税理士の多くは、「法人税」や「所得税(個人)」を取り扱っており、相続税に特化した税理士は殆ど存在しません

一般の税理士が相続税申告を扱う件数は、平均すると年間1件未満とされるデータもあります。「相続税申告をしたことがない」という税理士も珍しくはありません。

前述の通り、相続税は難易度が高く税理士でも適性に計算することが難しい分野です。
相続税申告を税理士にお願いする際は、必ず相続税申告に強い税理士を選びましょう。

地元・横浜でトップクラスの相続税申告実績!

相続税申告相談プラザは横浜を中心に、累計3,000件超の申告実績をもつ国内でもトップクラスの相続税の専門家です。
さらに ”お客様ファースト”の対応品質が好評をいただき、横浜近隣にのお客様より大変多くのご相談をいただいています。

横浜でもトップクラスの専門家だからこそ実現できる高レベルなコーディネートとあんしん・納得のプライスでお客様のお役に立ちます。
さらに豊富なノウハウと国税OBによるチェックで、驚異の税務調査1%未満を実現しています。

生まれ育った横浜で愛される税理士に

相続税申告相談プラザの代表税理士・清田は横浜の農家の家で生まれ育ちました。
幼少期から農家の息子として両親の背中を見ながら育ちますが、大人になって目の当たりにしたのは、”税金” や ”相続” で悩む多くの都市農家でした。

「誰かに相談したい」と思っても、助けてくれる税理士を見つけることができなかったことから、いつしか「自分たちと同じように苦しむ人たちを守りたい」と決意し、横浜で小さな税理士事務所をはじめました。

これが、相続税申告相談プラザのはじまりです。
あの日の決意は今も変わらず、わたしたちは悩みを抱える方の助けになりたいと思っています。

横浜で相続税申告なら、是非ともお気軽に当プラザの税理士による無料相談をご活用ください。

初回の完全無料相談は各事務所で実施しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

当法人の実績

当法人9つの強み

あんしんプライス15万円〜

明瞭な報酬体系で、お客様の様々な相続のお悩みを解決

最短1週間スピード申告

相談から申告まで、相続内容によっては最短1週間から対応

税務調査1%未満

相続税申告案件に税務調査が入る確率は驚異の1%以下

専門性の高い不動産評価

不動産鑑定士の高度な知識と相続税申告で培ったノウハウ

ワンストップ対応

司法書士・弁護士・不動産鑑定士等の専門家ネットワーク

累計3,000件信頼の実績

申告実績3,000件超 相談実績13,000件超

こだわりの税務品質

国税OB5名体制で税務に対する高品質へのこだわり

納得サポート

書面添付制度も活用で安心の10年間品質保証

付加価値対応

高品質の財産評価が生み出す節税コンサルティング

ご存知ですか?書面添付制度

書面添付制度

当法人では、申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

税務調査1%以下

さらに、書面添付制度を用いる事で、税務調査に移行する前に、財産が出てきた場合には、加算申告加算税がカットされるため、追徴課税が10%相当が免除されるというメリットがあります。

このお客様にとって非常にメリットのある制度は、税理士の責任も大きくなるため、95%以上の税理士が使用しないとも言われております。税理士を費用面だけで選んで、たとえ報酬が50万円安くても、後から300万円の追加で税金を請求されては意味がありません。

信頼の実績ある税理士を選びましょう!まずはお気軽に無料相談をご活用ください。

当法人では初回無料相談を実施しております。まずはお気軽にお電話下さい。

専門の相談員が初回の無料相談(60分)で分りやすくご説明させて頂きます。誤解の生じやすいお電話口ではなく、実際にお会いし、直接お話をした上で、明確なご返答をさせて頂きたいため、お電話でのご質問にはお答えしかねます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。 

お電話またはメールにて、ご相談内容をお伺いし、無料相談の日程調整をさせていただきます。

【フリーダイヤル受付時間】
平日:9時~19時 土曜:9時~18時
日・祝:10時~17時 
※一部例外日あり
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください。 

土曜・日曜平日19時以降のお時間のご相談は、事前の予約制とさせていただいております。

ご予約の日時に当事務所へお越し下さい。

スタッフ一同、お客様のご来所を心よりお待ちしております。

【面談時間】
平日:9時~19時
※事前予約の場合、土日祝も対応いたします。

スタッフが丁寧にご案内をさせて頂きますので、お気軽にお越し下さい。

無料相談にてお客さまのお話をお伺いさせていただきます。

無料相談は、60~90分の目安になります。

面談担当のスタッフが、丁寧にお客様のお話をお伺いさせていただきます。このうえで、出来るだけ丁寧に全体像や申告における注意点、手続きの流れについてご案内させていただきます。
※資料などをお持ちいただくとより具体的なご相談をさせていただく事が可能です。

お手伝い内容や費用についても詳しくご説明させていただきます。

当法人では、サポート内容も、料金も、自信をもってご案内出来る内容になっております。

どのようなサポートが可能なのか、またその料金についての説明も丁寧にさせて頂きます。

まずは、初回の無料相談へとお気軽にお越しください。

初回の完全無料相談は各事務所で実施しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~19時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。
 

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全12拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に7拠点、埼玉に1拠点の全12拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

事務所 一覧

 

 

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。
私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

初回の完全無料相談は各事務所で実施しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • 相続専門税理士の選び方
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定
  • 「畑でMarry Me!」毎週土曜日 15時25分~ 放送(フジテレビ)
    • プロに聞く 円満相続 賢く節税
    • TBS系列『時事放談』~ワイドショー政治を叱る~テレビCM放送中【OA】日曜6:00~6:45
    • 累計2万6,000部突破
    • テレビCM放映中
    • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介