都市農家の方へ
for suburban agriculture

都市農家の経営・存続支援に特化~次の世代に豊かな未来を~

ランドマーク税理士法人の一番の強みは、やはり都市近郊の農家の不動産経営や相続問題に関する高いコンサルティング力にあります。

都市近郊の農家の未来を考える場合、国家の根幹をなす農業をどのように承継していくかという問題と同時に、緑豊かな環境を子供達に残すという社会的責任が生じてくると考えます。農業者、特に都市農家の頭を悩ませるのはやはり税金です。特に相続税の問題は深刻です。

都市近郊型農業の場合、一般的には消費地に隣接し、旬の新鮮な作物を即日供給できるというメリットがあります。反面、一戸当たりの耕地面積が小さい為に兼業農家に成らざるを得ないというデメリットもあります。

都市近郊型の農家の特性として不動産経営に依拠した兼業農家が多いのはこうした地域特性が作用しているからです。 しかし、農地の相続や資産運用の事例は実に多種多様であり、法律や制度の知識、おしきせの規格化したサービスだけでは適切な対応ができません。また、いくら農業存続が大事だといっても、農家の方が生活できないようでは意味がありません。状況によっては農地を転用してアパートやマンション経営の提案も必要になってくるでしょう。

こうした現実の中で、不動産経営や相続問題に関する高いコンサルティング力が求められてくるのは当然のことです。当事務所はこうした分野に精通した事務所として高い評価と信頼を得ていると確信しています。

まさに混迷の時にある今の日本経済・社会情勢の中においては、次の世代へただ引き継いでいくというのではなく、将来を見据えて、どう付加価値をつけて引き継いでいくのかが重要になってくると思います。子供達に豊かな未来を残していくためにも、私どもランドマーク税理士法人は職員一丸となってお客様のご支援に邁進していきたいと考えております。

農家の資産運用・相続対策を中心に、農家の不動産経営に関わる法人・所得税・経営コンサルティング、セミナー開催をおこなっています。

相続業務

定期的に所長あるいは所長代理と担当者が相続人のお宅にお伺い致します。豊富な経験とノウハウにより、相続がスムーズに進みますよう、アドバイスをしてまいります。

税務コンサルティング

農家の不動産経営に関わる法人・所得税・経営コンサルティング、法人設立支援等をお手伝い致します。
毎月の経営内容を把握し、事業経営の改善及び節税対策を指導致します。

ランドマーク税理士法人は、多種多様な相続・資産運用でノウハウで都市農家の存続・経営を支援します

  • 納得1.農地の納税猶予の実績

    農地の納税猶予について多数の取扱件数があります。(100件超)

  • 納得2.総合的なコンサルティング

    相続税の納税や相続後の活用も含めた総合的なコンサルティングを行います。

  • 納得3.不動産管理法人を使った節税

    節税対策として、不動産管理会社の設立のアドバイスも行います。

  • 納得4.連携によるワンストップサービス

    他の士業などの専門家との連携によるワンストップサービスを提供致します。