相続税申告の流れ―川崎西税務署にて申告をする方へ―

ご家族が亡くなると、遺産相続手続きを始めることになりますが、相続が一定額を超えた場合、相続税申告の対応が必要です。
相続税は申告納税制度といって、自身で申告自体が必要であるかの判断を行い、相続税を納める必要があればその納税額を計算し、決められた税務署に申告する納税方式をとっています。

ですが、たいていの方は相続税申告の経験がなく、何から始めるべきなのか判断がつかない場合も少なくありません。
「税務署で詳しいことを教えてもらおう」と考える方もいらっしゃいますが、税務署は申告先ですので、相続税申告に関して一から丁寧にサポートをしてくれるわけではありません。また、節税に関するアドバイスをもらうことも難しいでしょう。

こちらのページでは、相続税申告でお悩みの方へ向けた、“相続税申告の流れおよび進め方”についてご説明いたします。

 

相続税申告の流れとは

 

相続税の申告をするにあたり、下記のフローで手続きを行います。

①相続人の調査と確定

まず第一に行うのは、相続人が誰であるか調査し、確定することです。
[1]被相続人が出生してから亡くなるまでの戸籍一式、[2]相続人となる方全員の現在戸籍を収集することで、相続人を確定することができます。

 

②相続財産の調査と評価

 

次に、相続税申告を行うために相続する財産にどのようなものがあるのか把握しなければなりません。
遺産といっても、プラスの財産もあればマイナスの財産もありますので、金融機関や法務局から相続財産の内容がわかる根拠資料を取り寄せ、相続財産目録を作成する必要があります。
また相続税申告をする上で、財産の評価方法には決まった規定がありますので、その規定に沿って財産の評価額を算出することが求められます。

 

③遺産分割協議と遺産分割協議書の作成

 

上記の2つのフローを済ませたら、次に行うことは遺産分割協議です。
遺産分割協議とは、①の調査により確定した相続人全員で、②で把握した遺産をどのように分割するかを話し合うことです。この協議で合意した内容を記載したものを、遺産分割協議書といいます。

 

④相続税額計算と相続税申告書作成

 

遺産分割協議書を作成したら、具体的な相続税額の計算を行い、その結果をもとに相続税申告書の作成を行います。

 

⑤相続税申告書の提出と相続税納付

 

最後に完成した相続税申告書と添付する書類を、決められた税務署に、申告書の提出および相続税の納付を行うことで相続税の申告は終了です。

 

ここで注意が必要なのは、相続税申告には期限があることです。
「相続の開始を知った日の翌日から、10ヶ月以内」に申告を済ませる必要があります。また、申告書を提出する税務署はどこでもいいわけではありません。
相続税申告は、「被相続人の最後の住所地を管轄する税務署」で行うと決められています。つまり、亡くなった方が川崎市多摩区、麻生区にお住いだった場合、その相続人・受遺者が相続税申告をする先は、川崎市多摩区、麻生区を管轄している「川崎西税務署」となります。

 

 

川崎西税務署

 

住所:〒215-8585 川崎市麻生区上麻生1丁目3番14号川崎西合同庁舎
電話:0570-00-5901

 

このような手続きを、相続税申告の経験のない方が一から期限内に申告を済ませることは簡単なことではありません。
ですが、先ほどもお伝えしたように、税務署では個々の事情に合わせた相続税申告のサポートやアドバイスを行うことは出来ません。

 

当サイトを運営するランドマーク税理士法人では、相続税申告についてお悩みやご不安がある皆様に、初回無料相談をおすすめしております。
川崎西税務署での相続税申告を控えている方、ぜひ無料相談をご活用ください。川崎西税務署が管轄する多摩区、麻生区に精通した専門家が、皆様の相続税申告に関するサポートやアドバイスをさせていただきます。

 

ランドマーク税理士法人の強み

 

当サイトを運営するランドマーク税理士法人は、関東に複数拠点があり、川崎市内にも多摩区、麻生区に精通した専門家がおります。累計8,000件の申告実績をもつ国内でも有数の税理士法人です。皆様に選ばれている理由として、ランドマーク税理士法人ならではの4つの強みがあります。

【1】国内トップクラスの申告実績

全拠点に、相続税に精通した税理士・職員が総勢450名以上!
相続税申告にお悩みの皆様を、丁寧にサポートいたします。

 

【2】実績と経験に基づいた節税アドバイス

 

これまでのノウハウを活用し、適切に税金を減らす付加価値対応。
二次相続対応も念頭に、お客様の立場に立って最適なご提案をいたします。

 

【3】税務調査1%未満!安心のクオリティ

 

相続税申告のプロとして、申告資料作成に絶対の自信あり。
担当者×専門税理士×国税OBで、安心できる品質で申告いたします。

 

【4】納得サポート!10年間の品質保証

 

ランドマーク税理士法人では、お客様情報を10年間保管しております。
そのため、申告後に発生した税務調査や二次相続対応なども、丁寧にサポートをすることができます。

 

川崎西税務署が管轄する川崎市多摩区・麻生区での相続税申告は、実績と安心のランドマーク税理士法人にお任せください。皆様のお悩みやご不安に寄り添い、親身にサポートさせていただきます。初回無料相談を活用いただき、お気軽にお問合せください。

 

 

川崎西税務署管轄の多摩区、麻生区の皆様におすすめの事務所

 

●武蔵小杉駅前事務所
住所:〒211-0063
   神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目403番地35 武蔵小杉タワープレイス14階
電話:044-281-3003
最寄り:[武蔵小杉駅](JR・東急線)北口徒歩1分

東京・神奈川・埼玉・千葉の14拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル

(平 日)9時00分~18時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

相続税申告が必要か分からない方でも無料相談!

相続税申告相談プラザでは、 相続税がかかるのか分からない場合でも初回の無料相談から 対応させていただきます。

  • 不動産の評価、金融資産の評価が分からない。
  • 相続税がかからないと思うが、 ギリギリなので確認しておきたい。
  • 相続税の知識がなく、 相談していいかも迷っている。

相談する前に知っておきたい、相続税申告相談プラザ5つの強み

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~18時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全14拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に7拠点、埼玉に2拠点、千葉に1拠点の全14拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

4:徹底した相続税申告相談プラザ品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。

私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

ランドマーク税理士法人 テレビCM

運営法人のランドマーク税理士法人のテーマソングと、突然現れる税理士に釘付け!!一度見たらクセになる!?是非ご覧ください。

【畑篇 30秒】

【住宅街篇 30秒】

東京・神奈川・埼玉・千葉の14拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル

(平 日)9時00分~18時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

相続税申告が必要か分からない方でも無料相談!

相続税申告相談プラザでは、 相続税がかかるのか分からない場合でも初回の無料相談から 対応させていただきます。

  • 不動産の評価、金融資産の評価が分からない。
  • 相続税がかからないと思うが、 ギリギリなので確認しておきたい。
  • 相続税の知識がなく、 相談していいかも迷っている。