スタッフブログ

スタッフブログ

今日はなんの日

2017年03月17日

こんにちは! 広報担当です。

3月15日、ついに長きにわたった確定申告の戦いも終わり、 我々の社員戦士たちは癒しのため、 横浜の海の見えるホテルを貸りて、盛大な打ち上げパーティーを行いました。 美味しいものをたくさん食べて、大充電!! 明日からも頑張るぞ!

さて、最近空気が春の空気になってきましたよね。 なんだかウキウキしてしまいます。 新緑の季節になったら、公園で本を読もうかな、と思っております。 そういえば、最近本屋さんでよく江戸川乱歩の本をみませんか? 乱歩の著作権保護期間が終了し、 パブリックドメインとなり自由に使用することができるようになったからです。 表紙が出版社それぞれ独特で、好きな表紙の乱歩本を集めるのも楽しみの一つです。 青空文庫をはじめネットでも自由に読めるお話も増えてきて、乱歩ファンにはうれしい限りですね。 さて、江戸川乱歩の「黄金仮面」に登場する上野公園の博覧会は、 昭和3年の春に上野で行われた大礼記念国産振興東京博覧会がモデルと言われています。 新天地館、人類館、民謡館、水族館、演芸館等が設置され大変賑わいを見せたとのことです。

今でいう万博でしょうか。その中で、意外な日本初のものがあります。 高島屋が服を着て宣伝するマネキンガール(マヌカン)を博覧会に登場させたそうです。 ガラス越しに見えるサロン風セットの中に服を着た女性がいて、 時々わざと動いてみせる度に、人形だ思っていた観客たちから歓声があがるという趣向でした。 勿論服の宣伝のためですので、いまでいうショップ店員でしょうか。

これをフランス語の「マヌカン」と「招金」を兼ねて「マネキン」と称したそうです。 来週3月24日はマネキンの日だそうですのでこんなお話を。 ではまた次回。

新年のご挨拶

2017年01月06日

あけましておめでとうございます!

広報担当です。 本年度も何卒よろしくお願致します。 さて、本日の朝礼は外部研修の「経営計画の立て方」に参加した社員から報告がありました。 積極的に外部の研修に社員を参加させ、 朝礼のテレビ会議で研修内容を共有する仕組みになっております。 財務諸表を見ながら利益を生み出す計画を立てる方法を参考資料データを 見ながら共有しました。 お客様が満足していただけるようなコンサルティングができるよう 様々な分野のセミナーにも積極的に参加しています。社員全員一丸となって 邁進してまいりますので宜しくお願い致します。

さて、皆さまはお正月休み、どちらかにご旅行されましたか? 私には個人的に今年は行ってみたい!という場所があります。 突然ですが世界の4代廃墟をご存知でしょうか。 イギリスのマンセル要塞、ブルガリアの共産党ホール ロシア・チェルノブイリのプリピャチ、 ベルギーの冷却塔だそうです。   どれも大規模で幻想的な場所なのですが、個人的に行ってみたいものが ブルガリアの共産党ホールです。 権力を示す為山上にあり、巨大なUFOのような建築物でとにかく存在感があります。

1989年旧政権崩壊以降放置され、内装も近未来的で美しい様式のまま朽ちていて、 幻想的な場所となっています。権力や生活が存在していた時代が去り、物理的な残骸だけが残っている場所というものは ロマンを感じてしまうのですが、皆さまはどうでしょうか。 とりあえず国内の廃墟に一ついこう、という目標をひそかに立てております。

実行したらまたここでご報告しますね。 ではまた次回。

小規模宅地の特例について

2016年12月13日

こんにちは!広報担当です。

今週から毎週、朝礼で行われていることやちょっとしたコラムを この場で書かせて頂きますので是非ご覧くださいね。 早速今朝の朝礼の風景をご紹介します。

小規模宅地の特例の論点

本日朝礼で議題に上がったのは所得税の確定申告を行っていない 駐車場として貸している土地の小規模宅地の特例が適用されるかという論点と、もし特例を受けた場合の税額の試算が議題にあがりました。 全支店をウエブカメラでつなぎ、国税OBを含む税理士達が 1件1件知恵を出し合い判断致しておりますので、 どんなに難しい案件でも安心してお任せください!

さて、気が付けばもう12月。 1年はあっという間ですね。 さて、今から約310年前、 1702年12月14日に赤穂浪士討ち入りがありました。 大石内蔵助率いる総勢47名は殿様の命日に討ち入りますが、その前夜、 何を食べたかご存知ですか?

答えは「うどん、蕎麦」です。 「手打ち」という縁起を担いでのチョイスだそうです。 この話を聞いてからなんとなく 忠臣蔵の悲壮感が減った様に思えるのは私だけでしょうか。。 また、大石内蔵助は仇討ちのために家等の私財を売り払い、浪士達の 活動費用に充て、残された家族たちはひっそりと生活したようです。

さて、寒い日がつづきます。明日はうどんにしようかな。

1 / 43012345...102030...

東京・神奈川・埼玉の12拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~19時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全12拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に7拠点、埼玉に1拠点の全12拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

 

 

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。

私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

東京・神奈川・埼玉の12拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • 相続専門税理士の選び方
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定
  • 「畑でMarry Me!」毎週土曜日 15時25分~ 放送(フジテレビ)
  • プロに聞く 円満相続 賢く節税
  • TBS系列『時事放談』~ワイドショー政治を叱る~テレビCM放送中【OA】日曜6:00~6:45
  • 累計2万6,000部突破
  • テレビCM放映中
  • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介