成城学園前で相続税申告をお考えの方

相続税は相続したら必ず払うもの?

簡単にご説明すると、相続によって財産を取得した人が国に納める税金を相続税といいます。納税額は、取得した財産の評価額によって変わります。
期限は相続が発生したことを知った日から10か月です。この間に相続税を納税しなければ、延滞税等が発生し、追加で納めなければならなくなります。
 

相続税の基礎控除

相続税は、相続によって遺産を取得したら必ず発生するというものではありません。
相続税には「基礎控除」というものが設定されており、取得した財産が基礎控除以下の場合は納税の必要はありません。
基礎控除を超えた額に対して課税されます。
控除額は下記の通りです。

3,000万円+600万円×法定相続人の数

例えば法定相続人が3人の場合は4,800万円(3,000+600×3=4,800)、4人ならば5,400万円(3,000+600×4=5,400)が基礎控除額となります。
成城学園前にお住いの方からいただいたのご依頼事例から、実際に課税対象額を算出してみましょう。

(1)成城学園前にお住いのAさんの場合
法定相続人:2人(配偶者Aさん、子供)、遺産総額:1億円
10,000 -(3,000+600×2)= 5,800
5,800万円が課税対象。

(2)成城学園前にお住いのBさんの場合
法定相続人:4人(配偶者Bさん、子供4人)、遺産総額:5,000万円
5,000 -(3,000+600×4)= -400万円
課税対象額なし(相続税申告は不要)

税額を計算して、申告の必要がある場合は被相続人の最後の住所を管轄する税務署に申告し、相続税を納税します。
上記の事例(1)の場合、Aさんは成城学園前にお住まいでしたが、被相続人の最後の住所地は神奈川県大和市でしたので、大和市を管轄する税務署に申告する必要があります。
被相続人が成城学園前周辺にお住まいでしたら、世田谷税務署が管轄になります。税務署の管轄地域に関する詳細は、国税庁のホームページをご確認ください。

相続税の申告期限について

相続税の申告期限は、相続が発生したことを知った日から10か月と定められています。この期限は特別な事情がない限りは延期することができません。
「特別な事情」というのは、災害が起こったり、相続人の変更(認知、廃除、回復等)があった場合、遺留分減殺請求があった場合などがこれにあたります。
「遺産分割協議で揉めてなかなか話し合いの決着がつかない」「忙しくて忘れていた」という理由では延長することはできません。
相続手続きが進んだら、余裕をもって申告書の準備を始めることが大事です。
ご住居やお勤め先が成城学園前周辺でしたら、当法人の事務所では登戸駅前事務所がアクセスしやすくなっております。成城学園前から小田急線急行で1駅、登戸駅から徒歩5分の場所にありますので、ぜひご利用ください。

申告期限を過ぎてしまったら…

申告が期限を過ぎてしまうと、「延滞税、無申告加算税が課せられる」「相続税の納税額を抑える特例が利用できなくなる」などのデメリットが生じます。
特に、延滞税は延滞した日数に応じて金額が増えていきますので、期限を過ぎてしまったら一刻も早く納税しなければなりません。

また、特例等が使えなくなる点も無視できません。
相続税の特例には、小規模宅地の特例や配偶者特例などがあります。これらの要件に合えば、特例を利用することによって大幅な節税が見込めます。
しかし、申告期限を過ぎてしまうとそういった有利な特例が利用できなくなってしまうのです。
上記のようなデメリットがありますので、相続税の申告期限は必ず守らなければなりません。
「遺産分割協議がなかなかまとまらず、間に合いそうにない」というケースでは、一旦法定相続分で申告をして、本当に協議がまとまった後で、実際の納税額の計算を行い、更正の請求や修正申告を行うということも多いのが実情です。

相続税申告は申告書の提出と、申告内容を証明する様々な資料を一緒に提出する必要があります。必要な書類をあれもこれもと揃えていくのは非常に手間のかかる作業です。
ギリギリになって「書類に不備があることが発覚した!」「あの書類が足りなかった!」などと慌てないよう、相続税の専門家に依頼し資料の確認をすることをおすすめいたします。 成城学園前周辺で相続税に特化した税理士をお探しでしたら、多くの実績があるランドマーク税理士法人 登戸駅前事務所をご利用ください。

依頼する税理士事務所によって納税額が変わるカラクリとは

「納税額が事務所によって変わるなんて、おかしい!」とお思いですか?
ですが、これは事実なのです
「もしかして、違法なのでは?」とお思いでしょうか?
いいえ、決して違法に納税額を抑えているわけではありません

税理士によって導き出される納税額が変わってしまう理由をご説明いたします。
相続税は、取得する財産の価額によって納める金額が変わってきます。
貯金などはそのままの金銭として計算できますが、不動産や、自動車といった財産は、それぞれの金銭的価値(評価額)を導き出してから納税額の計算を行います。
ポイントは「金銭以外の遺産の評価額がいくらになるか」というところです。

成城学園前にある土地について、お客様からご依頼いただいた事例をご紹介いたします。
成城学園前にお住いのAさんのケース
相続人:Aさん(被相続人の妻)
相続財産:不動産3件(被相続人と一緒に生活していた住居1件と、被相続人が生前事業を営んでいた土地2件。いずれも成城学園前周辺)+預貯金

この場合、Aさんは基礎控除に加えて配偶者控除と小規模宅地の特例が利用できることが考えられます。 成城学園前周辺に住居と、事業用の土地があるということですが、小規模宅地の特例の中でも「特定居住用宅地等」と「特定事業用宅地等」を利用することが考えられます。また、事業用の土地がどんな業種だったかによって、他の特例が使える可能性もあります。
小規模宅地の特例には「特定居住用宅地等」と「特定事業用宅地等」でそれぞれ要件があり、減額率も違います。どの土地に特例を利用すれば一番トータルの評価額を抑えられるかは、その土地の広さや用途によって変わります。
また、配偶者控除による減額でそもそも課税対象の相続税額がないという可能性もあります。

この成城学園前のご依頼のケースはほんの一例ですが、適正な評価額を出すのに相続税に関する知識や経験がいかに重要であるかおわかりいただけると思います。
相続税に精通し、経験のある税理士は特例等を熟知しており、評価額を最大限に抑えることができるのです。
相続税に関する特例等はケースによって様々な要件があります。また、法律は一旦決まったらそれで終わりではなく、見直され改正されていくものです。相続に関する法律も例外ではありません。ですから、ノウハウのない事務所では、適正に評価額を抑えることは難しいのです。

相続税を減税できる方法を熟知している税理士。
ノウハウはないが、税額の計算と申告書類の作成だけはできる税理士。
あなたが依頼したいのは、どちらでしょうか?

成城学園前周辺で相続税申告をするなら、登戸駅前事務所へ!

ランドマーク税理士法人では、登戸駅から徒歩5分の場所に事務所を構えており、お客様の様々なお悩みにお答えしております。
成城学園前周辺で相続税に強い事務所をお探しでしたら、是非、ランドマーク税理士法人登戸事務所をご利用ください。 また「丸の内相続プラザ」を併設しており、ここでは、相続対策や相続手続きにお困りの際に、ご利用いただけます。無料面談のご予約はお電話にて承っておりますので、お困りの際はお気軽にお電話ください。
また、平日は19:00まで面談ができますので、成城学園前にお住いの方だけでなく、成城学園前周辺ににお勤めの方でも、お仕事帰りにお立ち寄りただけます(ご面談には、ご予約が必要です)。

成城学園前の他、多摩区、川崎市、日野市のお客様にも!

登戸駅前事務所には、事務所周辺の多摩区だけでなく、成城学園前周辺の世田谷区、横浜市や川崎市、東京都多摩市、日野市、八王子市、狛江市など、幅広いお客様にご利用いただいておいます。
相続税の申告、節税対策、不動産の贈与、譲渡といった資産税関連業務のほか、税務・会計を通じた顧問先企業様の支援、節税対策、法人設立、コンサルティング等を取り扱っています。
成城学園前周辺で相続税申告のプロフェッショナルをお探しなら、成城学園前駅から小田急線で1駅にあるランドマーク税理士法人 登戸駅前事務所をご活用ください。

新百合ヶ丘の方の最寄り事務所、登戸事務所へお越し下さい!
アクセスはこちら・・・
登戸駅前事務所(最寄り駅:JR,小田急線 登戸駅)
◆新百合ヶ丘駅から小田急線で一本!

東京・神奈川・埼玉の12拠点で、安心の完全無料相談
まずはフリーダイヤルで、お問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

ご存知ですか?書面添付制度

書面添付制度

当法人では、申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

税務調査1%以下

さらに、書面添付制度を用いる事で、税務調査に移行する前に、財産が出てきた場合には、加算申告加算税がカットされるため、追徴課税が10%相当が免除されるというメリットがあります。

このお客様にとって非常にメリットのある制度は、税理士の責任も大きくなるため、95%以上の税理士が使用しないとも言われております。税理士を費用面だけで選んで、たとえ報酬が50万円安くても、後から300万円の追加で税金を請求されては意味がありません。

信頼の実績ある税理士を選びましょう!まずはお気軽に無料相談をご活用ください。

相談する前に知っておきたい、ランドマーク税理士法人5つの強み

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~19時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全12拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に7拠点、埼玉に1拠点の全12拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。
私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

東京・神奈川・埼玉の12拠点で、安心の完全無料相談
まずはフリーダイヤルで、お問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • 「とれたてキス」毎週水曜日 23:07~ 放送 TBS(関東ローカル)
    • 日経CNBC「プロに聞く 円満相続・賢く節税」の特別編
    • プロに聞く 円満相続 賢く節税
    • TBS系列『時事放談』~ワイドショー政治を叱る~テレビCM放送中【OA】日曜6:00~6:45
    • 累計2万6,000部突破
    • テレビCM放映中
    • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介
  • 相続専門税理士の選び方
  • 相続税還付請求
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定