磯子における相続税申告について

そもそも相続税とは

磯子ならびに磯子近郊の皆様、相続税申告について述べる前に「そもそも相続税とは何か」ということをまずはご説明いたします。相続税とは被相続人が所有していた財産を相続または遺贈により取得した方に課せられる税金であり、相続税が生じる場合は相続税申告・納付が必須となります。相続税は被相続人の財産を取得したすべての方が対象となるわけではなく、各人の課税価格の合計額(債務等を差し引いた額)が相続税における基礎控除額を超過している場合に課せられます。つまり基礎控除額以下であれば非課税となり、相続税申告は不要だということです。

〔基礎控除額の算出方法〕
相続税における基礎控除額=3,000万円+600万円 法定相続人の数
※法定相続人の数には相続放棄をした方も含めることが可能
※養子は実子がいる場合は1人、いない場合は2人のみ含めることが可能

 

相続税の納付額はご自身で計算する

相続税は住民税や固定資産税のように納付額について通知が届くものではなく、ご自身で計算し、被相続人の最後の住所地を管轄する税務署へ申告する必要があります。磯子にお住まいの方の相続であれば、横浜南税務署に申告書を提出します。

なお、相続税の申告・納付には期限が設けられており、その期限内にご自身で相続税額を算出し、申告書を作成、申告しなければなりません。これら一連の手続きをご自身で行うとなると相当な時間と労力が必要であり、相続に関する知識や経験がまったくないとなると期限内に申告を済ませるのは困難だといえるかもしれません。相続税申告が必須となった場合には、相続税申告を得意とする専門家へ速やかに相談されることをおすすめいたします。

磯子ならびに磯子近郊で相続税申告についてお困りの皆様におかれましては、当プラザの横浜駅前事務所もしくはタワー事務所まで、お気軽にお問い合わせください。

 

相続税の申告・納付の期限には要注意

相続税の申告・納付が必須であることが判明した場合、注意しなければならないのが相続税申告の期限です。相続税申告・納付には、被相続人が亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内という期限が定められており、この期限内に相続人調査や財産調査、遺産分割、納税額の算出等を行わなければなりません。磯子ならびに磯子近郊の皆様のなかには10か月と聞いて長いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に相続税申告を経験された方からは「意外と短い」という声が多く聞かれます。相続の発生とともにこれらの手続きを計画的に進めていくことが、相続税申告の期限までに間に合わせる重要なポイントだといえるでしょう。

 

相続税申告・納付の期限が過ぎた場合

上記の期限内に相続税申告・納付を済ませることができなかった場合はどうなるのかといいますと、ペナルティとして本来納めるべき相続税とは別の税金が課されることになります。そのなかのひとつである「延滞税」は、国税庁により法定納期限の翌日から納付するまでの日数に応じて自動的に課されると定められているため、相続税を納付しない限り課税され続けてしまいます。ほかにも加算税を課せられることになる可能性も考えられますので、余計な金銭的負担をなくす意味でも相続税申告・納付の期限は必ず守るよう心がけましょう。

なお、相続税の申告は申告書を作成すればいいというものではなく、必要となる添付書類の収集も行わなければなりません。仕事や家事などで忙しくなかなか時間がとれないという磯子ならびに磯子近郊の皆様におかれましては、ぜひ当サイトを運営しておりますランドマーク税理士法人にお任せください。磯子ならびに磯子近郊の皆様に代わって、相続開始から相続税申告・納付まで幅広く対応させていただきます。

 

相続税の納付額は税理士によって異なる

相続税申告を検討されている磯子ならびに磯子近郊の皆様のなかには、「相続税額はどの税理士に依頼したところで変わらないものでしょう?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。しかしながら相続税の納付額はどの税理士が計算するかによって大きな差が生まれるものなのです。
なぜなら相続財産の大きな割合を占める不動産は相続した際の価値を算出する必要があり、不動産に関する特例を適正に活用し評価額を最小限に抑えて算出するには相続税に精通した税理士でないと難しいからです。不動産の特例には大幅に相続税を減額できる制度もありますが要件等が複雑になっているため、相続税に精通した税理士に依頼したほうが確実に相続税額を抑えることができるといえるでしょう。

磯子ならびに磯子近郊の皆様の最寄りとなる「横浜駅前事務所」および「タワー事務所」には、磯子ならびに磯子近郊の不動産事情に精通した税理士が在籍しております。もちろん、磯子ならびに磯子近郊の相続税申告を多数お手伝いしてきた実績もありますので、磯子ならびに磯子近郊の皆様、安心してご相談ください。

 

相談するなら相続税に精通している税理士へ

磯子ならびに磯子近郊の皆様、繰りかえしになりますが、相続税の納付額はどの税理士に依頼しても同じ額になるというわけではありません。相続税は金銭的な負担の大きい税金ですから、少しでも減額したいとお考えの際は相続税申告に関する豊富な知識と実績のある税理士を選択することをおすすめいたします。税理士事務所は磯子ならびに磯子近郊にも多数あるかと思いますが、法人税や故人の所得税の算出などの業務をメインにしているところがほとんどで、相続税を得意とする事務所はそれほど多くないというのが現状です。相続税申告は税金のプロである税理士であっても適正な算出を行うのが困難な分野だといわれています。相続税申告の依頼を検討されている磯子ならびに磯子近郊の皆様におかれましては、税理士を選択する際は相続税申告を得意としているか、どれだけの実績があるかに注目するよう心がけましょう。磯子ならびに磯子近郊の皆様、相続税申告はもちろんのこと、相続全般に関するお悩み・お困り事の相談も、ぜひ当プラザまでお気軽にお問い合わせください。

 

磯子における相続税申告・相続税のご相談は当プラザまで

当プラザでは磯子ならびに磯子近郊の皆様をメインに、地域密着で相続税申告・相続税のご依頼をお受けしております。磯子ならびに磯子近郊の皆様、もしくは磯子ならびに磯子近郊にお住まいだった被相続人の相続手続きを進めていらっしゃる皆様、相続税申告が必要な際はぜひ当プラザの横浜駅前事務所、またはタワー事務所までまずはお問い合わせください。横浜駅前事務所は横浜駅西口から徒歩3分、タワー事務所は桜木町駅から徒歩5分、みなとみらい駅から直結徒歩3分という、アクセスしやすい場所に構えております。磯子ならびに磯子近郊からのお仕事、お買い物ついでにぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

磯子ならびに磯子近郊以外の方のご相談にも対応

当プラザの横浜駅前事務所およびタワー事務所では、磯子ならびに磯子近郊の皆様はもちろんのこと、その他の地域の皆様からもたくさんのご相談をいただいております。相続税申告を得意とする事務所をお探しの際は、ぜひ当プラザまでお問い合わせください。初回相談は完全無料ですので、どんなに些細なことでもまずはご相談ください。磯子ならびに磯子近郊の皆様、その他の地域の皆様からのお問い合わせを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

磯子周辺の最寄り事務所はこちら
横浜駅前事務所(最寄り駅:JR横浜駅)
タワー事務所(最寄り駅:JR桜木町駅徒歩5分)
◆磯子駅からJRで一本

東京・神奈川・埼玉の13拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~18時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~18時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全13拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に8拠点、埼玉に1拠点の全13拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。

私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

ランドマーク税理士法人 テレビCM

ランドマークのテーマソングと、突然現れる税理士に釘付け!!一度見たらクセになる!?是非ご覧ください。

【畑篇 30秒】

【住宅街篇 30秒】

東京・神奈川・埼玉の13拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~18時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • プロに聞く 円満相続 賢く節税
  • TBS系列『JNN NEWS』テレビCM放送中
  • 累計2万6,000部突破
  • テレビCM放映中
  • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介
  • 相続専門税理士の選び方
  • 相続税還付請求
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定
  • コンプライアンスへの取り組み