相続税における配偶者控除 <浜松町にお住まいの皆さまへ>

浜松町の皆さま、今回はこちらのページにて配偶者控除についてご案内をして参ります。
相続税の配偶者控除についてご不明な点があれば、浜松町からアクセスしやすい東京丸の内事務所へぜひ一度お問い合わせくださいませ。
「配偶者控除」とは、どなたかが亡くなり、その被相続人に配偶者がいた場合、相続税を計算するときに適用できる制度です。相続により財産を取得した際に、相続税額の全て、あるいは一定金額の控除を受けることが可能となります。この制度は配偶者の方の税負担を軽くすることを目的に作られました。他にも下記のような制度設立背景があります。

 

①配偶者による財産取得は、同一世代間の財産の移動である為、遠からず次の相続がおこり、再度相続税が発生する事になると税金への負担がかなり大きくなるから
②被相続人の財産の維持には、配偶者の貢献があったからと考えられる。そのため、これについて配慮をするべきであるから
③被相続人が亡くなった後の配偶者の生活保障に配慮が必要であるから

 

配偶者控除を希望される場合は、期限内に相続税申告を済ませる事が前提となりますので浜松町の皆さまは覚えておきましょう。
相続税の申告には<被相続人の死亡を知った日(通常は死亡日)の翌日から10ヶ月以内>という期限が設けられています。余裕がありそうに感じるかもしれませんが、この期間に戸籍など各種必要な書類の収集、遺産分割協議、相続税の計算など思っている以上の複雑な手続きを行わなければなりません。
それらにプラスして、税務署へ配偶者控除の適用を希望する旨の申告書を提出する必要があります。勝手に制度適用されるわけではないので気を付けましょう。
なお、相続税に関連する業務は税理士であっても、相続税を専門業務としていない場合は経験やノウハウが乏しく、手続きに手間取る可能性があります。
ですから、納税までをスムーズに進めたいとお考えの場合は、相続税を専門とする税理士へと依頼することが大切です。

 

浜松町の皆さまへ地域密着で対応します!

浜松町にお住まいで相続税に関するご相談がある方は当プラザ、東京丸の内事務所が対応いたします。
浜松町からアクセスも良いため、浜松町の方より日頃からお問い合わせを頂いております。しっかりとした知識を踏まえて、浜松町に地域密着でサポートいたします。

 

浜松町近辺の税務署:芝税務署【管轄:浜松町】

浜松町近郊にお住まいの方は芝税務署の管轄となります。
また、申告は被相続人の最後の住所地を管轄する税務署であるため、こちらも併せて申告先を確認しておくようにしましょう。

 

軽減額の計算方法

続いて配偶者控除にて減税される金額について計算方法をご説明して参ります。
まず、被相続人の配偶者が遺産分割や遺贈により取得した遺産額が、次の金額のどちらか多い金額までは配偶者に相続税はかかりません。
(1) 1億6千万円
(2) 配偶者の法定相続分相当額
もし、浜松町や浜松町近郊にお住まいの方でご自身での計算に不安を感じる方がいらっしゃれば、まずは無料相談へお越しいただき簡単なご案内をさせて頂ければと思います。

 

適用のための要件

配偶者控除の適用にはいくつか要件があります。
一つ目の前提として、相続税申告の期限までに相続税申告を済ませておくことです。
二つ目は相続税申告の期限までに配偶者控除の適用を希望する旨と、計算など詳細を記入した申告書を提出することです。
ここでの注意点として、もし、ご自身で相続税額を計算してみて、配偶者控除適用により納税の必要がない場合にも、申告書を税務署へと提出する必要があります。
この点を勘違いされているかたも多くいらっしゃいますため、浜松町の皆さまは忘れないよう必ず申告してください。

浜松町にお住まい、あるいは浜松町に不動産を多く所有されている方はほとんどの場合で相続税が請求される可能性があります。
当プラザは相続税をメイン業務としておりますため、社内にノウハウがたくさんあります。
専門的な税理士だからこそ活用できる節税方法もございます。
浜松町の皆さまの大切な資産を余分に国へ支払うことにならないようサポートいたします。

 

配偶者控除を利用する場合のデメリット<浜松町>

配偶者控除は活用することで相続人にとってメリットばかりのように感じますが、実はデメリットもあります。
相続には一次相続と二次相続があります。
一次相続は両親のどちらからが亡くなって、配偶者と子供が相続人になる場合のことで、二次相続は、一次相続後に残された配偶者も亡くなった時の相続を指します。
一次相続として配偶者控除を利用すると一旦は節税ができます。
しかし次の相続である二次相続の際に一次相続で控除を利用して減税された以上の相続税額が増えることがあります。
当プラザは浜松町の皆さまから相続手続きに関するお困り事についてお問い合わせを多くいただいております。
少しでも浜松町の皆さまのお役に立てるよう尽力してまいりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

浜松町の最寄り事務所のご紹介

当プラザ東京丸の内事務所を運営しておりますランドマーク税理士法人は、神奈川県を中心に首都圏に多数の事務所を構えております。
浜松町近郊にお住まい、あるいは浜松町にお勤めの皆さまは、東京駅から徒歩3分でお越し頂ける東京丸の内事務所をご利用ください。
初回は無料にてご相談内容を伺い、ご依頼いただいた場合は戸籍収集から申告、納税まで親身にご対応します。
当事務所は、東京メトロ丸の内線 東京駅丸の内南口 徒歩3分、都営三田線 大手町駅 徒歩4分の場所に立地しています。
都内からもお越し頂きやすい事務所でございます。
お仕事帰りなどもお気軽にお立ち寄りください。

 

浜松町近郊の皆さまのご来所をお待ちしております!

浜松町の皆さま、相続税に関するご相談なら、全国どこの事務所に依頼しても変わらないと思うかもしれませんが、地域事情に詳しい税理士に依頼することでスムーズに進みます。
とくに不動産の評価は、相続税業務をメインとしていない税理士にも難しい内容ですが、浜松町の地域事情を理解しているだけで適用できる特例や控除がある可能性もあり、最終的な納税額にも大きく影響が出てきます。
当事務所は、浜松町にお住まいの方の申告実績も多くありますので、安心してご依頼いただけます。
ぜひ当ランドマーク税理士法人東京丸の内事務所をご利用下さい。
首都圏を中心に14拠点で相続税についてサポートしておりますため、国内トップクラスの実績を持っております。
所員一同、浜松町の皆さまのお問い合わせを心よりお待ちしております

 

浜松町ならびに浜松町周辺の最寄り事務所

浜松町にお住まいの皆さまの最寄りの事務所は東京丸の内事務所となります。
浜松町の最寄り事務所
東京丸の内事務所までのアクセス
​【最寄り駅】
・[東京駅](JR・東京メトロ丸ノ内線)丸の内南口 徒歩3分
・[大手町駅](都営三田線)D1出口 徒歩4分