大和の相続税申告相談ならお任せ下さい!

相続税申告の基本を知ろう!

まず、相続税申告の基本的な内容について確認していきましょう。相続税申告とは、相続により被相続人の財産を相続人が取得する事について課税される税金「相続税」を税務署へと申告することを相続税申告と言います。大和の方が申告をする場合には、大和を管轄する税務署”大和税務署”へと申告しましょう。
●大和税務署:管轄【大和市、海老名市、座間市、綾瀬市】

申告には期限がある!

申告には期限が決められていますので、いつかやろう、ではあっという間に申告期限になってしまいます。大和市内に不動産を多く所有している場合などにより、相続税がある事があらかじめわかっている場合には、早めに取り掛かりましょう。申告・納税期限は、相続が開始された事を知った日(通常は死亡日の翌日)から10ヶ月以内になります。申告先は大和市を管轄とする大和税務署へと行います。

申告期限を過ぎるとペナルティが!

申告期限を過ぎてしまったらどうなるのか?その場合、通常の納税額に加え延滞税や無申告加算税といった税金がプラスで課税をされます。無駄な税金を払うことのないよう、申告期限は守りましょう。

 

自分で計算をして納税

相続税は住民税などと違い、国の方で納税金額を決定し通知をしてくるというシステムの税金ではありません。ご自身で財産の全容を調査、評価をして税金を計算する事になります。その金額を大和の方であれば大和税務署へと納めることになります。
この納税方法に多くの方が悩まれるほか、多様にある特例などを使う事は一般の方には難易度が高いものであります。もしも内容に間違いがあり、過少申告していた場合などを考えると、やはり最初から最後まで相続専門の税理士へと依頼をし、申告と納税をすませることが最善の方法であります。大和にお住まいの方でしたら、当プラザの町田駅前事務所でいつでもご相談を受けつけております。大和の相続税申告なら安心してお任せ下さい。

財産調査・評価が重要!

相続税における最重要点は「相続財産の調査」「相続財産の評価」になります。

相続財産の調査

申告の対象となる遺産はいくつかありますが、その遺産をルールに沿って明確に評価額を出す必要があります。自分の物差しで判断をしてはいけません。相続税法に従い、課税対象の財産を判断していかなければなりません。もしも課税対象の財産があるにも関わらず、それが申告から漏れてしまっていた場合は追徴課税を課される事になりますから、財産の全容を把握する為のこの相続財産調査は重要なポイントであります。大和市内に多く不動産がある場合にも、その全てを調査しましょう。
注意が必要な財産に名義預金と呼ばれるものがあります。名義預金とは、被相続人の資産を妻や子供、孫名義の口座へ預金をしているものをいいます。これについては、名義は被相続人のものではありませんが、その中身は実質被相続人のお金です。ですから、このパターンについては被相続人の財産であると判断をされます。

大和市外に離れて暮らす子どもや孫の名義の預金へ被相続人が預金をしている場合は名義預金と判断がされますので、相続財産に当たるという事を理解しておきましょう。名義預金を申告しないケースというのが大和でも多くペナルティを受ける理由になっていますので、大和にお住まいで名義預金をお持ちの場合は税理士へと依頼しましょう。

相続財産の評価

大和市内の不動産、金融期間に預けている預金など様々ありますが、その評価方法は決められていますので、それに沿った算出方法を用いる事になります。
そして、相続財産の評価において特に注意しなければならない財産不動産です。不動産の評価は税理士でも知識や経験がなければ判断が難しいものになります。ですから、相続税の申告の相談は相続専門の税理士へするようにしましょう。
不動産の評価にはルールがあります。大和市内の大きさの同じ土地であっても、その土地の路線価であったり、周辺の環境、土地の形状などによって評価方法は違いますので、評価額は同じとはなりません。この評価の方法は本当に多様にありますので、評価をするのは非常に難しい作業です。専門の税理士であれば、豊富な知識と経験値をもとに評価額を下げる事が出来ます。

相続財産の評価をする作業は、専門性がかなり高いものであります。大和市内に相続財産が多くあり、土地や不動産を多く所有している場合には、申告実績の多い税理士事務所へと依頼する事で安心して納税出来るでしょう。 相続税申告相談プラザ町田を運営しておりますランドマーク税理士法人は、国内でもトップクラスの申告実績をもつ税理士事務所です。大和の方からの相続のお問合せも多く頂いておりますので、大和ならではのお悩みや申告の状況等を考慮しお手伝いをいたします。まずは無料相談へお越し頂き、どのようなお手伝いが可能であるかご提案させて頂きます。

知らなかったは損!税理士によって納税金額に大きな違い

大和にある税理士事務所を開いている税理士にお願いしておけば、どの税理士でも同じ納税金額になるかというと、そうではないのが相続税です。

なぜ税理士によって納税金額が異なるのか?

理由の一つに、相続税という税金が国税であり”自分で計算して自分で申告・納税をする税金”であるという事がいえます。住民税などのように自動的に計算され、通知が来るようなものではありません。特例等を使い、ルールに沿って財産の評価をし、納税額を算出していく。このことから、計算をした人によって納税額には違いがでる、という事がいえます。
大和市の税理士に税金の計算を頼んだとしても、その税理士により評価の方法が違えば結果として納税額には違いがうまれます。相続を専門に日々業務を行う税理士であれば、その知識と相談実績から得る経験値は膨大になります。法人税のみを扱う税理士が基本的な方法により計算をするのとでは、その内容には明らかに差が出てしまうのです。大和にも多く税理士事務所はありますが、相続を専門とする事務所はそう多くはありません。

当プラザ町田を運営するランドマーク税理士法人では、相続税の専門家として多くの方からのご相談をお受けしております。大和の方からも多くご相談を頂いておりますので、その実績と知識、経験値には自信があります。大和にお住まいで税理士をお探しでしたら、当プラザ町田へと安心してお任せ下さい。

相続税申告実績多数!大和から便利なアクセス

大和にお住まいでしたら、ランドマーク税理士法人町田駅前事務所をご利用下さい。大和から小田急を利用して15分ほどでお越し頂けます。落ち着いた雰囲気でお話しをして頂けるよう、ゆったりとした応接室をご用意しております。プライバシーにも配慮したつくりとなっておりますので、ぜひお気軽にお立寄り下さい。

大和の方からのご相談をお待ちしております

複数路線が交差するターミナル駅ですので、地元の町田以外からのご相談も多くいらっしゃいます。大和の方からのご相談も多い頂いており、大和ならではのお困り事にも対応可能でございます。
大和からお勤めで町田にいらっしゃる方や、お買い物のついでなど、皆さま気軽にお立寄り頂いております。相談だけでも構いませんので、ぜひ一度ランドマーク税理士法人町田の無料相談へとお越し下さい。所員一同で皆様のお越しをお待ちしております。

東京・神奈川・埼玉の12拠点で、安心の完全無料相談
まずはフリーダイヤルで、お問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

ご存知ですか?書面添付制度

書面添付制度

当法人では、申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

税務調査1%以下

さらに、書面添付制度を用いる事で、税務調査に移行する前に、財産が出てきた場合には、加算申告加算税がカットされるため、追徴課税が10%相当が免除されるというメリットがあります。

このお客様にとって非常にメリットのある制度は、税理士の責任も大きくなるため、95%以上の税理士が使用しないとも言われております。税理士を費用面だけで選んで、たとえ報酬が50万円安くても、後から300万円の追加で税金を請求されては意味がありません。

信頼の実績ある税理士を選びましょう!まずはお気軽に無料相談をご活用ください。

相談する前に知っておきたい、ランドマーク税理士法人5つの強み

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~19時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全12拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に7拠点、埼玉に1拠点の全12拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。
私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

東京・神奈川・埼玉の12拠点で、安心の完全無料相談
まずはフリーダイヤルで、お問い合わせ下さい。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 
(土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • 「畑でMarry Me!」毎週土曜日 15時25分~ 放送(フジテレビ)
    • 日経CNBC「プロに聞く 円満相続・賢く節税」の特別編
    • プロに聞く 円満相続 賢く節税
    • TBS系列『時事放談』~ワイドショー政治を叱る~テレビCM放送中【OA】日曜6:00~6:45
    • 累計2万6,000部突破
    • テレビCM放映中
    • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介
  • 相続専門税理士の選び方
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定