スタッフブログ

物納の活用でイエの「本丸」を守れ!

2012年10月01日

こんにちは、園部です。

気付いてみれば、もう10月。

連日のように台風の接近が報じられると、
各地の被害が心配になる一方で、日本の秋を感じます。


さて、相続業界の台風の目

丸の内相続大学校【相続マイスター講座】

9月27日(木)は【第3講座】18:30~20:40
が開催されました。

テーマは、
『相続税の新物納制度 概要と相続対策現場の実務』

講師は、 鈴木 伸治 コンサルティング事業本部長
      (㈱国土工営 専務取締役) でした。


「相続対策」

などと、巷では一言で括られていますが、
その性質によって大きく3つに分類されます。

家族間での相続争いを防止する「分割対策」、

物件の建築や生前贈与などで課税される財産の総額を減らす「評価減対策」、

そして、数千万円単位以上の相続税がかけられることも多い地主さんに必須なのが

「納税対策」です。

土地を多くお持ちの方の中には、「資産」こそあっても、
現金はカツカツで、とても納税どころじゃないという方は少なくありません。

そのような納税者の救済措置として、
土地「そのもの」を納税していい「物納」という制度があります。

ただ、この制度、実務家の間では使い勝手が悪いとなかなかの不評。

というのも、平成18年からの改正で、要件がかなり厳しくなっているためです。


そんな先入観を持って講義にのぞんでみたら、
見事にひっくり返されたという受講生は少なくなかったのでは。

「物納、もっと使って行こう」と。

利用価値のない土地を残すために、
本当は残したい土地を売却して納税資金に充てるなんてナンセンス。

講師はそれを「たわけ(田分け)」とバッサリ斬り捨てました。


プロのテクニックを駆使すれば、
売却困難な土地を物納に充てられる可能性は大いにあります。

「金銭納付を困難とする理由書」の作り込み方、

物納に充てる土地の整備方法、
果ては「底地物納」に至るまで、
今日からでも物納の手続きをとりたくなるような
実務のノウハウが詰まった講義でした。


相続の実務に携わる受講生でも
物納というテーマでは新鮮に感じられた話が多かったようで、

「大変良かった、良かった!」と感じた受講者は86%

具体的なテクニックを披露してくれたのもあり、

「今後の相続実務に活かすことができそう」と感じた方は100%でした!!

それでは、受講者の方々の感想を、一部お伝えします!
—————————————————————————–

●講義について、率直なご意見をお聞かせください。

・物納を選択肢の一つとして、きちんと説明できるようにしたい。

・物納を念頭に置いた納税対策は考えてみる価値があると思いました。(税理士法人勤務)

・物納は難しくて複雑なので、不十分な知識ではあまり関与しない方がいいのだなと思った。
 使い方によっては、営業に役立つかもしれない。(不動産鑑定事務所職員)

・事例や図をたくさん用いて分かり易く説明して頂きました。ありがとうございました。

・分かり易かったです。


●本日の講義で、特に印象に残った部分をお聞かせください。

・地主の気持ちがよく分かる内容でした。
 実際に相談に乗ってもらいたいと思いました。(生命保険会社勤務)

・物納の難しさ、延納の額の見極めの厳格さがよく分かり、
 事前対策の大切さを改めて感じました。誤った認識が是正できた。(貸地は×など)
 (生命保険会社勤務)

・金銭納付困難な理由書の記載について、
 今まで自分が作成していたものは正直すぎたかもしれないと感じました。

・事例が多く分かり易かった。(税理士法人勤務)

・物納についての知識はほとんどありませんでしたので、大変勉強になりました。(税理士)

・金銭納付を困難とする理由書の書き方。(税理士)

・貸地の物納の有効性。(不動産会社勤務)

・新物納の意味合い。


次回、開催予定です!
─────────────────────────────
┌─┬─┬─┬─┐
|第|4|講|座| 10/6(土)
└─┴─┴─┴─┘
『遺言書・遺産の確定・遺産分割の法律上の要件と落とし穴』

【講義テーマ】
 ・法律上の要件と各遺言書の効果
・遺言書の作成の注意すべき落とし穴
 ・遺産分割の方法に関する法律上の要件と落とし穴
 
講 師 :北出 容一 弁護士
     (元赤坂法律事務所 代表)

日 時 :2012年10月6日(土)11:30~13:40
─────────────────────────────
┌─┬─┬─┬─┐
|第|5|講|座| 10/6(土)
└─┴─┴─┴─┘
『相続人の悩みを癒す 相続税を踏まえた納税資金対策』

【講義テーマ】
 ・相続税申告のポイントは名義預金・保険・株です!!
・こうすれば納税資金に困らない
 ・税務調査がこない相続税申告と税務調査の対処法
 
講 師 :妹尾 芳郎 公認会計士・行政書士
     (ひょうご税理士法人 代表)

日 時 :2012年10月6日(土)14:30~16:40
─────────────────────────────
      
場 所 :東京都千代田区丸の内2丁目5番2号 三菱ビル1階(セミナールーム)

交 通 :東京駅(JR・東京メトロ丸ノ内線)10番出口直結 徒歩3分
     二重橋前駅(千代田線)4番出口 徒歩2分
     大手町駅(都営三田線)D1出口 徒歩4分 他

参加費 :Aコース(全講座を申込み、相続マイスター講座修了証を得る)
      ・・・全12講座(24時間)189,000円(消費税・テキスト代含)
     Bコース(単独講座で受講し、専門分野の見識を高める)
      ・・・1講座(1時間)18,900円(消費税・テキスト代含)

問合せ :TEL 03-6269-9095(担当:森高、小林)
______________________________________________________________________
 

東京・神奈川・埼玉の13拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~19時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

また、ご依頼をいただいた後も、一般的な事務所とは異なり、お客様のご都合に合わせて、きちんと対応できる担当者をセットさせていただきます。お気軽にご相談ください。

3:全13拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に8拠点、埼玉に1拠点の全13拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

 

 

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。

私たちは頭のかたい税理士法人ではありません。お客様ファーストの発想で、出来るだけお客様のお役に立てるよう、コーディネートをさせていただきます。

東京・神奈川・埼玉の13拠点で無料相談
まずはフリーダイヤルでお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~19時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

  • プロに聞く 円満相続 賢く節税
  • TBS系列『サンデーモーニング』テレビCM放送中
  • 累計2万6,000部突破
  • テレビCM放映中
  • 日本経済新聞 日経MOOK記事紹介
  • 相続専門税理士の選び方
  • 相続税還付請求
  • 難易度の高い相続税申告
  • 3か月を切った相続税申告
  • 生前対策10万円パック
  • 事業継承対策30万円パック
  • 初めての相続税申告
  • 相続が開始されたお客様
  • 生前対策をご検討のお客様
  • 相続税還付サポート
  • 株式会社ランドマーク 不動産鑑定